【成功者の共通点】成功する人・しない人の12要素【保存版】

人生には成功する人・しない人の2タイプが存在します。しかし、成功する人と成功しない人の違いはどういった部分にあるのでしょうか?

当記事では成功者の共通点を12個ご紹介します。成功する人の共通点を知り、あなたの人生の役に立てていただければ幸いです!

成功する人・成功しない人には12の違いが存在する!


■人生が成功する人の共通点
■人生が成功しない人の共通点

これらを知ることで、あなたの人生には大きな好影響が生じるでしょう。まずは人生の成功者の共通点を知り、それを意識して生活に取り入れること。そうすれば、あなたの人生も大きく変化します。次の項目から、早速、人生が成功する人の共通点をご紹介していきます!

【1】成功する人は「責任は自分にある」と考える

成功する人の多くは「責任は自分にある」と考えています。逆に言えば成功しない人の多くは「責任が他人にある」と考えているのです。

■部下に叱りつける上司
■子供に怒鳴りつける親
■店にクレームを言う客

こういった場面、あなたも1度は遭遇したことがありますよね?これらの出来事の原因は「自分は悪くない」「相手が悪い」という考え方にあります。このような考えをしている以上、人は成長することはできません。なぜなら「自分に非はないので、反省する部分はない」と考えるようになるから。これではいつまで経っても成長はできませんよね?

成功する人はこう考える!

その一方で成功する人はこう考えています。

「部下がミスをするのは自分の責任だ」
「子供が理解していないのは自分の教え方が悪いからだ」

このように、責任は常に自分にあると考えるのです。そして、自分が悪いと考えることをネガティブに捉えることもありません。

「どのようにすれば部下は成長するだろう?」
「どう教えれば子供に伝わるかな?」

こんな風に常に自分や周囲の成長を願ってポジティブに改善策を考えています。このような行動が習慣化しているかどうかは、成功する人・しない人の大きな違いです。

【2】成功する人は常に自分で決断をしている!

成功する人は常に自分自身で人生を決断して行動しています。一方で成功しない人は周囲や他人に流されて生きている人が多いです。また、成功しない人は「人に流されて生きている」という実感を持っていないケースが多いという特徴もあります。

■周囲が残業しているから自分も残業する
■皆が飲みに行くから自分も飲み会に参加する
■周囲の話題に合わせるために情報を仕入れる

あなたもこれらのことに心当たりがありませんか?人は皆、どこかの集団に属しているので、心当たりがあっても不思議ではありません。しかし、成功者はこのように周囲に流されるようなことはありません。

成功者は「当たり前」を避ける!

「成功者」は世の中の人が成し得ないことや、辿りつけない場所にいる人のこと。つまり「当たり前」のことを避けるからこそ「成功者」になれるのです。他人に流されて同じように行動していては、成功者にはなれません。これは難しいことに感じるかも知れませんが、実は意外と簡単です。そのために必要なのは「自分で決断をする習慣を身につける」ということだけ。

■他の人が当たり前にやっていることをやらない
■他の人が絶対にやらないことをやる
■自分の価値観を尊重して決断をする

これらのポイントを意識して生活に取り組んでいけば、「当たり前」は避けられます。もちろん、これは天邪鬼になれという意味ではありません。あなたの価値観で決断をして行動することが、成功者への近道ということです。

【3】成功する人は良い環境に自分の身を置く!

成功する人は良い環境に自分の身を置くことを意識します。その点、成功しない人は自分の環境に対して無頓着なことが多いです。実は人間は身を置く環境を変えるだけで大きく人生が変化します。人生を大きく変えるために大切な要素は次の3点と言われています。

①時間配分
②日々の環境
③付き合う人

この3つの要素に変化を与えれば、人間は簡単に変化します。裏を返せば、人間はこの3つの要素でしか変わらないとも言えます。前の項目で「自分の決断で人生を決めること」が大切だとお話をしました。しかし、それは誰もが簡単にできることではありません。だからこそ、自然とそのような決断ができる環境に身を置くようにするのです。

成功者はしがらみを避ける!

例えば、あなたの職場が毎週のように飲み会を開くような環境だったとします。しかも、社員はその飲み会にすることが「当たり前」になっているとしましょう。そんな中で、空気を読まずに不参加を続けていれば、あなたへの風当たりは強くなってしまいますよね。しかし、そういった習慣がない職場に転職をすれば、その環境から脱することができます。これは少し大げさなケースではありますが、このようなストレスがない環境に身を置くように意識的になることは非常に大切なこと。成功者は「自分に適した環境に身を置く」ということに対して常に意識的です。

【4】成功する人は他人を批判しない!

成功する人は他人を批判するようなことはしません。一方で、成功しない人はすぐに他人を責めてしまいがちです。あなたの周りにも、とにかくいつも文句や愚痴を言っているような人っていますよね?これは成功しない人の典型的な例です。本人に関係する話題に対する不満や文句ならまだしも、無関係な第三者を批判するような人は特に良くありません。これは他人にばかり目を向けて、自分を棚に上げている人の特徴なのです。

成功する人は他人を批判するほど暇じゃない!

成功する人は他人を批判するほど暇ではありません。つまり、他人の落ち度をわざわざ探そうとしたりするようなことはしないのです。だけど、これは少し冷静に考えてみれば、誰もがそうしたくなるはずのこと。第三者を批判することにエネルギーを削ぐことより、自分の人生を成功させるためのことに必死になるべきです。余裕があるなら、他人の良い部分を見つけてあげられるようになるべきです。これは成功する人に共通する習慣のひとつでもあります。

【5】成功する人は勉強を惜しまない!

成功する人は勉強を惜しまない傾向にあります。しかし成功しない人は勉強することに消極的です。人は大人になるにつれて、自然と勉強をする機会は少なくなってしまいます。しかし、一度よく考えてみましょう。人は皆、職業が同じであれば、スタートラインは同じですよね?しかし、いずれかのタイミングで、それぞれには能力差が生じてしまいます。その能力差はどこで生じるのかと問われれば、それはやはり「勉強する姿勢」の差だと思います。

成功する人は常にアップデートしている!

社会人になれば特に勉強をしなくても、経験を積むだけで、ある程度のことは乗り切れるようになってきますよね。しかし、成功する人はそんな中でも常に勉強し続けている人がほとんど。知識・技術を常にアップデートしようとする姿勢を持っているのです。スタートラインは誰だって同じ場所からはじまっているのですから、成功する人との違いは、勉強量・勉強への姿勢の差です。また、この差が常に周囲の評価や収入の差にも直結していることを忘れてはいけません。

【6】成功する人は時間の確保が上手!

成功する人は自分の時間の確保を優先して行っています。しかし、成功しない人は時間を確保することが上手ではありません。

■本を読んで知識を習得する時間
■勉強する時間

これらの時間は自分の自由な時間がなければ確保できません。つまり成功する人は「自分が周囲に左右されずに使える自由な時間がどれだけあるか?」という部分に対して意識的なのです。時間の確保は「気持ちの余裕」に繋がります。あなたは「気持ちの余裕」がない人に大切な仕事を任せたいと思いますか?きっと気持ちの余裕がある人や、自信のある人にお願いしたくなりますよね。そういった存在になるためには、時間の確保をして、気持ちの余裕を持つ必要があります。

余裕のある人は周囲に信頼や安心を与える!

成功する人は必ず気持ちに余裕を持っています。また、余裕のある人は周囲に信頼と安心を感じさせてくれます。言い方を変えれば、気持ちに余裕がない、時間が確保できていないと感じたら、それは環境を変えるタイミングであると言えます。自分自身が余裕を持てる環境に身を置くことは、成功者の条件です。

【7】成功する人は目標が明確!

成功する人は目標を明確に持っており、成功しない人は目標が曖昧です。また、明確な目標がない人は、他人に流されて人生を終えていきます。あなたが成功する人になりたいなら、明確な目標を持つことが非常に大切です。そして、それをいつまでに達成するのかという計画も明確に設定してください。明確な目標とスケジュールを決めて、初めてゴールまでの道筋が見えるもの。

■何となく「有名になりたい」と思っているミュージシャン
■5年後にはアルバムを3枚作り、10年後には●●での公演を成功させたいと考えているミュージシャン

あなたはどちらのミュージシャンの方が成功すると思いますか?計画や目標が明確な後者のミュージシャンの方が信頼性が高いと感じますよね。このように、目標が明確なら第三者も納得するほどの説得力を持てるのです。

目標を明確にすれば夢を実現できる確率が上がる!

目標が明確な人は夢を実現できる確率が上がります。それは、目標を達成するまでの道筋がハッキリするため、目標がブレないからです。これは例えば、買い物にしても同じことが言えます。何となく出かけたショッピングモールで目的もなくフラフラしたことはありますか?そんな時は買うつもりがなかったものを衝動買いするケースが多いと思います。これは無駄なお金を使うことになりますし、本当に欲しかったものとは限りません。これと同じことを人生においてやってしまうのは勿体無いこと。しっかり明確な目標を立てて計画通りに行動をすれば、あなたの目標は大幅に叶えやすくなります。

【8】成功する人は常にポジティブ!

成功する人は常にポジティブですし、成功しない人はネガティブ思考なことが多いです。もちろん人間ですから時には落ち込むこともありますよね。だからこそ、成功する人たちは常に次のような考え方をしています。

「なんとかなるさ」
「諦めないぞ」
「失敗したけど、いい経験ができたぞ」

こう考えることができれば、どのような状況に陥っても次の対策が生まれます。反対にネガティブで後ろ向きな人は、次のように考えるクセがついている人が多いです。

「もうだめだ」
「どうにもならない」
「やっぱり失敗した」

もしもこう感じることがあるなら、その瞬間に次のチャンスを失ったと考えるべき。ネガティブがクセになっている人は成功しない人の特徴です。

成功する人はどんな状況でも打開策を見出す!

成功する人はどんな状況でも必ず打開策を見つけます。ネガティブな人は、打開策を見出すことができないことが問題なのです。打開策を見つけようという姿勢がなければ、どんなチャレンジもそこで終わり。

次に何かを初めても、また新しいような問題が生じて、同じことを繰り返します。結局、「ネガティブである」というだけで、何かを成し遂げる能力は失われているのです。そんな状況は誰だっていやですよね?あなたも、成功を掴むためには常にポジティブでいるようにしましょう。

【9】成功する人は行動力がある!

成功する人は考えるよりも先にまず行動をする人が多いです。反対に成功しない人は、失敗を恐れて色々なリスクを考えてしまいがち。つまり、成功する人の特徴は「まず行動する」というクセが身についていることなんです。実際に行動し、経験をすることで、それができるかどうかを体感するのです。問題が起こったとしても、その時に解決策を考えれば問題ないと考えているのも特徴。問題も含めて「体験」することに意味や意義を見出すことができるのです。

成功する人は「行動がすべて」だと理解している!

成功する人は「自分の意思で行動することがすべて」だと理解しています。その反面、成功しない人は行動をする前にあれこれ考えてしまうのです。物事はやってみなければわからないことだらけです。行動をする前に考えれば考えるほど、「できない理由」ばかりが見つかります。そのため、結局、行動に積極的になれなくなってしまうのです。これを覚えておけば、あなたも行動優先の成功者に近づけるようになるでしょう。

【10】成功する人はルーティンワークが得意!

成功する人は毎日同じことを繰り返しても飽きずに続けられる人が多いです。つまり、成功者にはいわゆる「ルーティンワーク」が得意な人が多いということです。正確に言えば、集中して同じことに継続して取り組めることが大切なのです。また、同じことを何も考えずにただ繰り返すだけではいけません。成功する人は同じ繰り返しの中に小さな変化を見つけ、改善を積み重ねているという共通点もあります。何事も、同じことを繰り返せば繰り返す程、どんどん良くなっていくもの。それは常に「今よりも成長しよう」と意識しているからです。

成功しない人はルーティンを続けることが苦手!

成功しない人は集中して同じことを繰り返すのが苦手です。実はルーティンワークを集中して続けることは簡単なことのように見えて、とても難しいことなのです。肝心なことは、次のようなポイントに意識的になること。

■自分自身を良く知ること
■周囲にコントロールされないようにすること

毎日の地道な継続が、あなたの人生を成功させる基礎を堅めてくれるでしょう。

【11】成功する人は物事をシンプルに考える!

成功する人は複雑な問題もシンプルに捉え、考えることを実践しています。成功しない人は物事を複雑に考えてしまうため、余計に問題をややこしくしてしまいます。問題は、そもそもその大きさを問わずして本質的な要因はひとつに集約します。大きな問題も、小さな問題も本質的な解決のポイントはひとつしかないのです。その問題点の中心核となる部分を見出すために、成功する人はシンプルに考えるのです。

問題の解決ポイントはひとつだけで十分!

問題を解決する、本質的な原因は常にひとつだと考えてください。そのためには次のようなことを意識するようにしましょう。

■この問題が生じた根本的な原因は何か?
■この問題を解決するための最善策は何か?

これくらいシンプルに考えるように意識をしてください。何度も言いますが、問題の大きさは問いません。問題の大小に左右されず、常にシンプルに問題に向き合うことは成功者の条件です。

【12】成功する人はお金の不満を口にしない!

成功する人はお金の不満、経済的な不満を口にしないという共通点があります。なぜなら、トラブルの多くは人間関係を悪化させることを理解しているからです。成功する人は「お金よりも信用が大切」だと考えているのです。金銭的な損得よりも、良好な人間関係を保つことを優先している人が多いです。また、お金は不思議な性質を持っています。お金に執着しない人には、自然とお金が集まってくるのです。

お金に対してニュートラルに向き合おう!

成功する人はお金に対する姿勢が非常にニュートラルです。お金という存在の重要度よりも、人間関係を豊かに保つことに意識を置いているのです。あなたの周囲には「あの人はお金に汚い」という人がいますか?もしもいるなら、その人をイメージしてみてください。その人とはなるべく仕事をしたりするのは避けたいと感じませんでしょうか?それは、あなたが本質的にその人を信頼していない可能性が高いです。あなたは決してそんな人になってはいけません。周囲に「お金に執着をしない人」という印象を与えることができれば、あなたの信頼は大きく高まるでしょう。

まとめ


今回の記事では成功する人・しない人の12要素、共通点をご紹介しました。あなたは成功する人の共通点にどれだけ当てはまっていましたか?もしも当てはまる部分が少ないと感じたなら、当記事を参照にして少しでも多くの共通点を持てるようにしてください。

当記事でご紹介した共通点をすべて満たしているようであれば、あなたの人生は大きく成功に近づいているはずです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Next : »
Prev : «